プロ雀士と対戦!麻雀大会で経営の疑似体験をしよう!

img_7329

なぜ開催するのか 

 

「麻雀大会で経営の疑似体験って、どういうこと?」 

そう思った人も多いのではないでしょうか。

 

麻雀は実に奥の深いゲームで、そのスキルはビジネスにも役立つと、私たちは考えています。そこで今回、SUMUSが手がける経営コンサルティングの仕事の一端に触れてもらうため、このイベントを開催することにしました。

 

1枚碑を切るごとに対戦相手のニーズを拾い、その後の展開を予測する。これはまさに、「競合」「顧客」「自社」の戦力を分析し、最適な戦略を描く「経営」そのものです。

 

麻雀も、ビジネスも、大局観が重要。卓上(世の中)の動きを見ながら、攻守の時機を判断しなければなりません。ここは攻めるべきだ!と思っても、手順や手筋にミスが出ればアガリ(成約)を逃してしまう。また、リスクを避けた完全なるベタオリでは、対戦相手(競合企業)に出し抜かれてしまうのです。ぜひこの経営シミュレーションとも呼べるゲームを通し、マネジメントの感覚を味わってほしいと思っています。

 

そして、すべてのゲームに共通するのは勝ち負けです。最後の最後まで勝ちにこだわる姿勢こそが大切で、勝ちに対する焦りや驕りを一切捨てきるメンタルが、麻雀にもビジネスにも求められます。麻雀で勝ち続けるためには、自分なりの勝ちパターンを追求し、それを整理することが必要。勝ちパターンを再生産できる人は、人に教えることができる人=コンサルタントでもあるのです。

 

というわけで、今回の麻雀大会で競うのは、「現役トップクラスのプロ雀士」と「現役トップコンサルタント」。純粋に麻雀自体を楽しんでもらいたいし、どうせやるならばおもしろい勝負がしたい!ということで、その道の最高実力者に参戦してもらうことになりました。

 

麻雀の強さは、経営コンサルタントの生涯年収に比例する? 

あなたの雀力を、当社は圧倒的に評価に充当します!

 

こんなことやります 

麻雀大会〜プロ雀士3名、SUMUS社員2名と参加学生によるバトルロワイヤル〜

■タイムテーブル 

11:50-12:10 当日のご説明 

12:10-12:30 学生受付 

12:30-12:40 開催のご挨拶 

12:40-13:00 ルール説明 

13:00-16:30 麻雀大会 

16:30-17:00 結果発表・表彰式 

17:00-17:30 開催企業の紹介 

17:30-19:00 交流会×懇親会

 

■麻雀大会 

半荘5回で順位を競い、1ゲームごとに学生は卓を移動します。

 

■懇親会 

お互いラフにコミュニケーションを取るフリータイムです。

 

※2019年度卒・2020年度卒の学生限定(我こそは!という20代は要相談)

イベント名 プロ雀士と対戦!麻雀大会で経営の疑似体験をしよう!
開催日時 2019年06月22日(土)
開催場所 参加申し込みの後、個別でご案内
新宿駅近くの雀荘の予定

ENTRY応募フォーム

お名前必須
ふりがな必須
メールアドレス必須
メールアドレス(確認)必須